会社の解散

会社の解散、清算結了を格安で登記申請します
専門の司法書士が書類作成から登記申請まですべてを代行します。
書類に捺印するだけ。面倒な解散・清算手続きを完全にサポート!
株式会社からNPO法人まであらゆる法人にも対応!
年間100件を超える取扱い件数なので安心!
各種解散書類の作成、議事録作成、公告手続きの代行など、
登記に関連する諸手続を一括してお手伝いいたします。
また、必要であれば弊社の顧問税理士をご紹介させていただきます。

解散・清算手続きにかかる期間

会社の解散に関する手続きは、法律で定められた方法に従がって行う必要があるため、少なくとも2ヶ月以上の期間を要し、非常に手間がかかります。時間はあっという間に過ぎるので、時間がかかればかかるほど税金などの費用か発生してしまいます。

事業活動がないのに会社を存続させるデメリット

毎年税金が発生する

会社を存続させていると、法人住民税などの地方税が最低額でも7万円発生します。休眠届を提出しても自治体によっては税金が発生します。

毎年決算をする必要がある

会社が存続している限りは決算申告の義務があるため、毎年税務署へ申告しなければなりません。

役員変更をする必要がある

役員の任期が到来すると役員登記をする義務が生じます。役員登記を怠ると過料の制裁が課される場合もあり、最近は特に厳しくなっています。

解散登記・清算結了登記手続き

iconお問い合わせ

お問い合わせフォームまたはお電話でお問い合わせください。

iconヒアリング・打ち合わせ

スケジュール、費用、必要書類等についてご説明します。疑問点があればご質問ください。

icon解散登記・清算人選任登記申請書類を作成・送付

解散登記・清算人選任登記の申請書類を作成し送付します。

icon押印・必要書類の送付

書類に押印いただき、必要書類とともにご返送ください。

icon登記申請

司法書士が解散登記及び清算人選任登記申請を行います。

icon清算結了登記申請書類を作成・送付

2か月の公告期間経過後、清算結了登記の申請書類を作成し送付します。

icon押印後、ご返送

書類に押印いただき、ご返送ください。

icon登記申請

司法書士が清算結了登記申請を行います。

icon清算結了登記完了

登記完了後、書類を送付します。

解散登記・清算人登記の際にご準備いただく書類

ご相談時にご用意いただければ手続きが早く進みます。

解散手続必要書類 会社の定款、会社の謄本、清算人の印鑑証明書、本人確認書類(免許証など)

解散・清算手続き料金

解散・清算手続き 70,000円 

※印紙、公告費用等の実費は別途必要です。

よくある質問よくある質問へ

相談料はかかりますか
ご依頼に関する相談は何度でも無料です。
手続きが完了するまでにどれくらいの期間がかかりますか
公告期間に2か月を要しますので、最低でも2か月以上の期間がかかります。
株式会社ではないのですが依頼できますか
NPO法人、一般社団法人、有限会社、合同会社、他、株式会社以外の会社や法人の解散・清算手続きに対応しています。
事務所に行かなくても依頼できますか
個別の事情に対応しておりますので、問い合わせの際にお話し下さい。
お問い合わせフォーム

ページの先頭へ